すべては子ども達の笑顔のために。
すべては子ども達の笑顔のために。

こどもステーションの想い

子どもの頃を思い出してみてください。
初めて一人で電車に乗る時の不安。
そして、一歩踏み出して電車に乗った時の感動と
そこから見えたいつもと違った景色。
「こどもステーション」という名前は、
たくさんの人が集まる駅をイメージし、
共に新しい一歩を踏み出す場所という意味が
込められております。
自分の意志で一歩踏み出す勇気が
持てるようになるには
家族の愛や多くの仲間達、地域の皆様の見守り、
そして心身共に安心して過ごせる場所が必要です。
私達はその場所が保育園であると信じております。
「すべては子ども達の笑顔のために」を保育理念とし、
地域に密着した保育園だからこそできる
きめの細かい保育を実現し、
少しでも社会の役に立てる保育園で
ありたいと切に願います。